櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

櫻子さんの足下には・・・ テレビ放映直前!ヤングエース11月号の感想

      2016/11/23

10月3日発売ヤングエース11月号 櫻子さんの足下には死体が埋まっている は新エピソード突入です。
私の予想はハズれ、原作第二巻 骨と石榴と夏休み の第壱骨「夏に眠る骨」が開幕です。

アニメでは第三話が「夏に眠る骨」になるので10月21日深夜に放送されますね。

今回は14ページ。

導入回はページ数が少なくありませんか?
もうちょっと見たいです。

スポンサーリンク



学校シーンがいい感じ。正太郎の学校生活

初っ端から飛ばしている友人の今居君。
せっかくのイケメン設定が台無しです。
ワタシ的には崩れた顔に萌えますがw

今居

正太郎の顔がちょっと雑な気がしますが、表情がイイ!
歳相応です。

正太郎_学校

特にこの表情。好きだな~。
うつろな目で怒る、なんて器用なんだw

いつも櫻子さんに振り回されて
驚いたり、引きつったりした顔の正太郎しか頭に残っていませんでした。
これで上書きされます。

平穏なパートは和みますね。

まぁ長くは続きませんが。

この話の流れはアリ!引きこまれまれる展開

小説版とは話の進み方が違います。

が、漫画版の方がサクッと進んでいいカンジ。
メリハリもあるし。

少ないページ数でも無理なく話が進んでいます。

漫画家さんのネームの腕が確実に上がっています。
文句なしです。

こうなると櫻子さんの説明が多い場面をどう料理するか
楽しみですね。

期待が持てます。

スポンサーリンク



アニメ直前号で表紙を飾った櫻子さん

さすが版元。
アニメ化直前なので表紙も飾るし、カラー特集も組まれてます。

11月号

表紙の櫻子さんも可愛いのですが、
個人的には右下にチョコンと掲載されている
コミックス1巻の表紙の櫻子さんのほうが色っぽくてイイ。

コミックス

なぜこっちにしなかった~!

特集ページは1~3話のセル画9枚と、背景画3枚。

背景画の本気度が凄いです。

九条家の天井が低く格式がある佇まい。
お嬢様が住むに相応しい内装なのに、骨が・・・!

「ulna」と「radius」の骨が飾られているのも
原作ファンには堪りません!

ここに2匹の骨があるということは、
生前の姿が見られる可能性があるということ。
見てみたいわ~

今更気づいたのですが、櫻子さんは姫カットなんですね。
まさに「骨愛づる姫君」

案外、十二単衣も似合うかも。

以前の感想はこちらから
ヤングエース8・9月号の感想
ヤングエース10月号の感想

           

スポンサーリンク

     

 - 漫画