櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」のサントラ試聴したよ

      2016/11/23

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND作
TVアニメ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』オリジナルサウンドトラック 「music beneath the cherry blossom」が発売されました。
どんな内容かAmazonで視聴してみました。

スポンサーリンク



メインテーマはパターンがいっぱい!

劇中の主要シーンで流れるメインテーマ。
先行PVで流れていた曲です。

ディスク1
1. A Corpse is Buried Under The Feet (ISHIKAWA SIDE:)
バイオリンver.
5. Beautiful Bones (ISHIKAWA SIDE:)
バイオリンver.(バラード調)
8. Solution of The Puzzle (ISHIKAWA SIDE:)
グロッケンver.
ディスク2
1. Sakurako’s Investigation
サックスver.
17. An Answer To The Puzzle (ADDITIONAL SIDE:)

5つも違うバージョンがあるにも関わらず、先行PVで使われていたストリングスver.が入っていない!何故に?
全て曲名が違ううえに英語・・・勘弁して下さい。
ワカラナイ単語もあるし、覚えられない・・・。

私はBeautiful BonesとSakurako’s Investigationが好き。

スポンサーリンク



三者三様の楽曲展開 あなたは誰が好み?

石川さんはクラッシック畑
フジムラさんはサウンドプログラマー
松井さんは作詞家&キーボーディスト

このアルバムを聞くとそれぞれの個性が際立っています。

石川さんの曲はまさに「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」にピッタリはまる、美しくも緊張感のある曲調。
「北海道旭川が舞台ということで、その空気感を意識しています」
フジムラさんは個性的な音とリズムの融合で、フレーズはあるけれどメロディーラインは見られない。
「僕は北の音楽ということでアイスランドのシガー・ロスやビョークを改めて聴き直したりしながら、イメージを膨らませました」
松井さんはポップでキャッチー。
「音づくりも必然的により普遍的なものになっていきましたね」

これで謎が解けました。
しっとりとした曲が多い中、ときどき入る日常テーマが浮いて聞こえたんで不思議だったんですが、作った人が違ったんですね~。納得。
まるでエロゲー恋愛シュミレーションゲームw

個人的には松井さんの曲調が一番好きですね。
予告動画は殆ど彼の曲。
「予告動画 内海さん、チワワにおののく編」は私のツボを直撃。小話も内海さんの演技も曲も「これしかない!」って感じで。何回も見ちゃいましたw

もちろん主題歌も入ってます!

ディスク2にはボーカル曲が目白押し。
12. DOKURO
13. Dear Answer (TV Size)
14. 打ち寄せられた忘却の残響に (TV Size)
もしっかり入っています。

15. For the reverberation of oblivion that was washed upon… (REMIX)
16. MIRRORS

2曲とも大竹佑季さんのボーカル。
15.は「打ち寄せられた忘却の残響に」のアレンジですが全くの別物。
16.は聞いた瞬間、この曲をフルで聞くためだけにサントラ買ってもいい!と思ったぐらいいい曲。
曲名も意味深だし、歌詞も気になります。

櫻子さんで使われている歌の歌詞は「このアニメの為にある」と言えるものでありながら、普遍的でもあるし、なにより心に刺さる。
良くも悪くも・・・。

昔の私ならドップリ世界にハマって、しばらくは日常生活でも引きずっていただろうな~

お年玉があれば、ポチッとな!できるんですけどね。
宝くじ買ってないしな・・・。
軍資金がない、とほほ。

           

スポンサーリンク

     

 - 音楽