櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

昭和の女は強い?! ご高齢のご婦人方に注目!

      2016/11/23

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」には、高齢の脇役が多く出てきます。
ライトノベルではないので平均年齢が高いのはわかるのですが、主人公・正太郎は高校生なのに。
彼がお祖父ちゃん子なのが原因かもしれません。

お祖父ちゃん達については以前書いたので、今度はお祖母ちゃんたちについて見ていきましょう。

スポンサーリンク



正太郎の祖母

syotaro_sobo

病室でプリンを手にした姿。
末期がんに侵されながらも正太郎に微笑む姿を見るとちょっと切なくなります。
一点の曇もない幼い正太郎の笑顔を見たさで、策をめぐらせ痛み止めの時間を稼ぐとは・・・。
なんかもう涙が出そうです。

youji

でもこんな顔されたら、何でもやっちゃいますよ。
可愛すぎです正太郎くん。

最後に残された時間を穏やかに過ごす。
そういう人生でありたいですね。

正太郎の祖母CV 鈴木 れい子のプロフィール

鈴木 れい子(すずき れいこ)1944年8月15日うまれ
京田尚子、麻生美代子らと並び、中年女性や老婆役を担当することが多い声優として知られる。優しい役柄から性格の激しい役柄まで演じ分ける。
クラシエフーズ(旧カネボウフーズ・ベルフーズ)「ねるねるねるね」のCMでの魔女(演:フランシス・ケネディ)の声が知られている。

なつかCM ねるねるねるね

このCM強烈でした。よく覚えてますもん。
お菓子のコンセプトも面白かったし。今は子供がよく食べてます。
この方が演じてたんですね~

鴻上アサ(鴻上百合子の祖母)

第参骨では白骨化していましたが、第玖骨では回想シーンで肉を纏って?再登場です。

kogamiasa
台所で食器を洗いながら百合子とおしゃべりするシーン。
妙に磯野フネさんを彷彿とさせるなと思っていたのですが、それもそのはず。
中の人はフネさんの代役を務めたこともある声優さんだったんです。
台所の配置が似ているのは、スタッフの遊びゴコロかもしれませんね。

華奢な体格ですが、夫を一人で介護する逞しい人。
どうしたらこんなに強い精神力を持てるんでしょう?

スポンサーリンク



鴻上アサのCV 谷 育子のプロフィール

谷 育子(たに いくこ)1939年4月9日うまれ
女優、声優、ナレーター。
地位の高い年配の女性や厳格な老婆を演じることが多い。洋画吹き替えが中心。
QooのCMナレーションでもお馴染みの存在である。
洋画吹き替えでは近年では『太陽の雫』以降からローズマリー・ハリスの声を専任で担当している。
麻生美代子に代わり、『サザエさん』の磯野フネを代役で担当したことがある。

QOO CM 詰め合わせ

今度はQOO。
ねるねるねるねもQOOも消えるかと思いきや、定番商品になりましたね。

春間小雪(佐々木先生の姉)

第捌骨に登場する佐々木先生(櫻子さんの標本士の師匠)の姉。

harumakoharu

おっとりとした品のあるお嬢様。
芯は強いようですが育ちがよいだけに行動力がない。
男運も・・・。

現状に甘んじているだけでは幸せにはなれないよ?
とお節介を言いたくなってしまいます。

春間小雪のCV 片貝 薫のプロフィール

片貝 薫(かたかい かおる)4月4日うまれ
母や老婆を演じることが多い。海外ドラマの吹き替えも。

今回演じた春間小雪は品のいいおっとりしたタイプでしたが、ご本人はちゃきちゃき。
この動画をみてあまりのギャップにびっくりです。

私はどちらの声も好きですがキャラ的には婆派。
この人の声、好きだわ~

           

スポンサーリンク

     

 - 声優, 登場人物