櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

第拾壱骨の原作との比較~眼鏡が可愛い西沢二葉編~

      2016/11/23

原作と異なる点が多い第拾壱骨。
どんな所が変わったのか。
まずはキャラ付けが変わった三姉妹、西沢二葉を見ていきます。
一重と三奈美については一重と三奈美の関係が様変わり~共依存から愛憎劇へ~を見て下さい。

スポンサーリンク



眼鏡っ子好きには堪らない 西沢二葉

hutaba
意外なビジュアルでした。
黒髪ロングの二つ分けで暗い感じの子だと想像していたので。
オープニングで出ている後ろ姿はそのまんまだったんですね。
10
可愛い眼鏡っ子だわ~
ちょっとしか出番ないけどw

アニメでは「二葉は精神的に脆くてリストカットを繰り返していた」と不安定な面を強調していましたが、原作の彼女はかなり気持ち悪い所のある子でした。

「いなくなった西沢二葉には、親友が二人いたんだ。二年のクラス替えがきっかけで出会った」

「一重と三奈美はもともと小学校からの幼馴染みで、そこに二葉が加わるようになった。喧嘩もよくしていたようだけど、三人はなんだかんだとうまくやっていたと思う(後略)」

「元々二葉は、少し危なっかしいというか・・・・・・不安定な所があった。悩み事もあったと思う。あの子の失踪前に両親が離婚をしていたし、進路の事でも両親と揉めていたんだ。後から・・・・・・遺書めいたものも発見された」

「(前略)二葉は一重が大好きだった。だから私の事を、本当は邪魔に思ってたのも知ってた。ずっと一重の特別な存在になりたがってた」

「・・・・・・二葉は、ちょっと怖いところがあった。普段は静かで優しそうな雰囲気だけど、気持ち悪いものばっかり喜ぶ子だったの。死んだ人の写真とか、そういうのをネットで見たり、不必要に虫を殺したり」

最初にこの場所を見つけた西沢二葉は、この廃屋を『神殿』や『静謐』と呼んでいた。二葉はそういった、なんでもない事に不思議な意味や、秘密を持たせるのが好きだった。もしかしたら本当に魔法とか、そういったものを心のどこかで信じていたのかもしれない。
─蝶は十一月に消えた 第参骨 蝶は十一月に消えた

この年令ではありがちというか、中二病?
櫻子さんシリーズを読んでいる(見ている)と、平凡で安定した家庭は自分が思っている以上に少ないのかもしれないと切なくなりますね。
平凡を嫌う人もいるけれど、私は平凡が一番だと思いますよ。
もしかして私がちょっと変わってるから、そう思うのかしら・・・。

西沢二葉のCV 下地紫野のプロフィール

下地 紫野(しもじ しの)1993年6月4日うまれ

2014年
アイカツ!(大空あかり)
2015年
アイドルマスター シンデレラガールズ(中野有香)

22歳。新人さんですね。
おかげで情報がほとんどありません。
今まで担当していたキャラはどちらもアイドル。ということは歌も上手いんでしょうか?
今後が楽しみです。

スポンサーリンク



遺骨の数が大幅アップ!花房のシリアルキラー度がヒドイことに

アニメをみてちょっとビックリしたのが花房が関わったとされる事件の数。
なんかメチャクチャ増えてませんか!?

櫻子さんが掘り出した、二葉さんの遺体の横、肩甲骨のあたりに、もう一つ白くて丸い塊がある。
─蝶は十一月に消えた(原作)
警察の発表によりますと、西沢二葉さんの遺骨の付近から更に身元不明の遺骨が多数発見されたとのことです。
─蝶は十一月に消えた(アニメ)

叔父貴は以前、数体の蝶形骨のない死体に出会っている
─冬の記憶と時の地図
在職中監察医として叔父貴が知り得ただけでも十数体の遺骨からここにいるはずの蝶形骨が人為的に摘出されている。
─蝶は十一月に消えた(アニメ)

原作でも叔父貴のファイルにある数より花房が関わった事件は多いと匂わせてはいますが・・・。
でも二葉の遺骨の周辺からもゴロゴロ出てくるという警察発表には納得いきません。
花房は狡猾で、警察は花房を一重と三奈美の創作上の人物だと考えているほどですよ。
そんな人物が同じ場所に多くの遺骨を埋めますか?
ここが拠点であることを印象づける意味もないと思うんですがね。

花房の凶悪さをわかりやすく表現するための変更なのかもしれませんが、他にやりようはなかったんでしょうか。
怖さや不気味さを出す方法は数以外にもあるのに・・・

           

スポンサーリンク

     

 - アニメ, 声優