櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

第5話「呪われた男(後編)」恐るべき花房の呪い

      2016/11/23

呪い解決編です。
櫻子さんの推理が冴えます。

骨が出てこないので櫻子さんが真っ当に見えるw

スポンサーリンク



呪いの絵はどう描かれているか

前置きでは「呪いの絵」がオドロオドロしい灰色の渦巻きで表現されいています。

呪いのマーブル

が、実際は緑鮮やかなこんな絵。

呪いの緑

パソコンのデスクトップ背景画像に見えたのは私だけですか?
期待しすぎたのか「ありがちな絵」に思えてしまいました。
それに古い絵との触れ込みですが、
絵のモチーフや描き方をみると違和感があります。

絵に詳しいわけではないので間違っているかもしれないですが・・・。

絵の具の毒性がカギになるのは割とあるパターン。
今回は「シェールグリーン」に含まれるヒ素化合物が、
体調不良の原因=呪いでした。

他の推理小説でも似たようなネタを見かけたことがあるので、
絵の具について調べてみました。

さて、絵具の急性毒性ですが、実は非常に低いのです。カドミウム顔料は一般に毒性のある顔料と考えられていて、絵具のチューブにも有害性があることを示すアイコンが表示されていますが、実際のLD50の値は5000mg/kg以上なのです。つまり、有害性がある物質とはいえません。絵具は有害性の低い物質なのです。これは、顔料は水に不溶の物質であり、体内に吸収されないため、と考えられます。

株式会社クサカベ Q&Aより抜粋

絵の具メーカーに上記の記載がありました。
昔と違って安全性が重視される昨今、
危険物が一般的に流通することはまずありません。
が、幼い子供やペットにとっては危険がおよぶケースもあります。
なんでも使い方次第なんですよね。
気になる方は株式会社クサカベ Q&AのQ14とQ15を参照して下さい。

何色に毒性があるのか興味半分で調べてみました。
多摩美術大学の高橋士郎氏のサイト

綺麗な物には毒がある
と言いたくなりますね。

スポンサーリンク



花房の動向

絵を鑑定する画家として藤岡氏に接触していた花房。

手→足→顔→全身(後ろ姿)と存在感が増してきています。

花房_顔花房_背
ハッキリとした顔はまだ出てきていませんが、明らかになるんでしょうか?

彼のかける「呪い」の威力は凄まじいですね。
藤岡氏が櫻子さんに向かって叫んでましたもんね。

「わからないんです!
なぜこんなバカな真似を考えるようになったのか・・・
愛する二人をおいて先に逝くなんてあり得ない。」

長年呪いに立ち向かってきた藤岡氏に、
ある意味呪いを受け入れさせたんですから。
まさに「ファントム」です。

彼の自己顕示欲の現れか、はたまたスタッフのお遊びか。
乗っていた車のナンバーが・・・

花房車

「872-33」→「花房さん」
「ち」は蝶々なのか血なのか・・・

ちなみに櫻子さんのカングーは

櫻子カングー

「910-39」
無理やり読んで「九条さく」でしょうか。

北海道+「39」と書かれるとつい「ミク」と読んでしまうのは
ボカロ好きのサガですw

正太郎の母親の出番

とことん予想を外します。
もう笑うしかないw

藤岡夫妻は邸宅を売った後、正太郎の母親が経営するアパートに
入居するんです。原作では。
だから出てくると思うじゃないですか!普通は。

最後に出さないなら、前振りで登場する必要ないじゃないですか~!
もしかしたらディレクターズ・カット版ではワンシーン出てくるとか、
視聴者に深読みをさせて購買意欲をアオる作戦ですか?

それにしても不自然すぎる。

薔子さん主催のバーベキューも、相当不自然ですけどね。
客が食べ物を焼くのはどうなんでしょう?

BBQ

もしかしてコレはバーベキューじゃなくて
旭川名物の「焼き肉」だったりするんでしょうか。
でもそれなら、次回のアオリ絵はバースデーのご馳走じゃなく
「焼き肉」ですよね~

→旭川に詳しくなろう!焼き肉が気になった人はこちら!

           

スポンサーリンク

     

 - アニメ, 花房