櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

第4話「呪われた男(前編)」は新展開の前フリか?

      2016/11/23

第肆骨「呪われた男(前編)」

ついに幕が上がりました。
面白い話のはずなのに、なんかパッとしません。

画面が寂しいです。
雨降りで背景のトーンが暗いせいもあります。
でも、この地味さはなんでしょう?

櫻子さん、正太郎・母、藤岡氏・妻と
女性の割合も低くないのに・・・。

百合子ちゃん召喚したくなります。

スポンサーリンク



ヘクターの愛情表現

櫻子さん押し倒されてますw
されるがままの櫻子さんが可愛らしい。

mohumohu

このシーン以外、ヘクターはおとなしいです。
よく躾けられているんでしょう。
でも櫻子さんの隣はキープ。
ちゃっかりしてます。

tonari

原作では「かまって!」攻撃がもっと激しかったように思えたのですが・・・。
それは九条家に引き取られてからだったかもしれません。

にしても、室内も庭も広いので
ヘクターはノビノビしてますね。
大型犬が余裕で飼えるなんて羨ましい。

でも、掃除が大変か・・・。
うちにポメラニアンがいるけど、家中けっこう毛だらけ。
もふもふは可愛いけど、ね。

スポンサーリンク



近代的なデザイナーズ物件 藤岡邸

案外普通の家で拍子抜けです。
洒落た家ではありますが。

藤岡邸

玄関までは薔薇のアーチ

薔薇のアーチ

広い玄関

玄関

吹き抜けのリビング
大きな掃き出し窓で明るいです。

掃き出し窓
薪ストーブがあるのが北海道ならでは

suto-bu

モノトーンの家に奥さんが頑張って彩りを添えています。
絵を飾ったのは奥さんでしょうか?
それとも藤岡氏本人?

リビングにこの絵(↓)を飾るのはどうなんでしょう?

絵クロモンヒカゲ

前後編になった理由

>この話を推理モノらしく詳細に描くのか。
>それとも他の伏線を張ってくるのか?

前回予想しましたが、答えは「両方」でしたね。

ほぼ原作のまま進めています。
やや冗長な印象を受けますが、推理モノは端折り厳禁ですもんね。
そうでないと視聴者が考える楽しみがなくなっちゃいます。

内海さんの話を長々と聞くのは、櫻子さんでなくても苦痛ですけどね。

伏線もバッチリです。
ガンガン動いてます、花房氏。

本人も出てきましたが、絵も出ましたね。
もっと神話的で幻想的な絵を描くと思っていたのですが、
ややシュールレアリズムが入っています。
積み上げられた学校のイスが不気味。

彼の真の目的は何なのでしょう?
蝶形骨収集だけではなさそうですが・・・

TV版の新展開が見られるのかしら?

動向が気になる花房氏。
→詳しくはこちらをどうぞ!

           

スポンサーリンク

     

 - アニメ