櫻子さんの足下には死体が埋まっている アニメや声優について語るよ!

極度のラノベ好き&エレクトーン歴25年の声オタが熱く語ります!

*

第11話 蝶は十一月に消えた(後編)は衝撃の展開に!

      2016/11/23

櫻子さんが饒舌な回に。
伊藤静さんお疲れ様でした。

スポンサーリンク



一重は別荘で何をしていたのか

suimindonyuzai

やはり睡眠導入剤を飲んでいましたね。
原作を確認したらちゃんと描かれていました。
書く前に確認しろって話ですね。

櫻子さん着ているコートのポケットから薬が出てきたように見えたんですが、多分ベッドから拾ったんですよね。

無理心中させられた犬が可哀想です。
ちゃんと弔ってあげて下さい、一重さん。

事件の鍵は蝶マークのペインティングナイフ

asi

花房がいつ落としたのか気になっていましたが、落ち葉に埋もれていない所をみると櫻子さんたちがくる前夜あたりだったんでしょう。
偶然か故意かはハッキリとしませんが。

anji

このペインティングナイフをみると殺意に駆られる暗示でもかけられていたんですかね~、三奈美は。
まさかヤンデレになるとは。

busu

ペインティングナイフは油絵の具を混ぜたり、これで広い範囲の色を塗ったりする道具。
間違っても凶器にはなりえません。

第拾壱骨 蝶は十一月に消えた(後編)思いが交錯する解決編で書いていたのですが、なっちゃいましたよ凶器に

高校時代美術部で油絵を書いていた人間に言わせると「ありえない!」。
絵の具を扱う道具ですから、包丁のように先端は尖っていません。尖ってたらパレットの木がえぐれるし、キャンバスに穴が空いちゃいますよ!
それに人を刺せるほどの硬さはないです。絵の具を混ぜたり塗ったりするので、柔らかいというか、しなります。

なので、まずジャンバーを貫通できない。
勢いよく突っ込んでも、ペインティングナイフの方が曲がるか折れるかです。
あんなに深く刺さることは絶対にありえない!

夢を壊してゴメンナサイ。

もしかして花房特性、鋼(はがね)製で切れ味抜群・蝶マークのペインティングナイフだったりしますか?

スポンサーリンク



磯崎先生の囚われた過去

西沢二葉さんは見つかりましたが、やはりバッド・エンド。

horuhito

ごめん二葉
ずっと一人で、こんな暗い土の中で
つらかったよな。寂しかったよな?
いま外に出してやるからな、待ってろ

jisyu

一重は自主

byoin

三奈美は精神病院(?)に。

あまりにもツライ結末です。
しかも最後は正太郎まで刺されて・・・。
花依存症が悪化しそう。

済まない。君たちの痛みに気づけなかった
いや、そうじゃない
自分が傷つくのが怖くて僕は目をそらしていたんだ
一重も二葉も三奈美も大切な生徒なのに
本当にすまない

磯崎先生は懺悔していましたが、これは先生の責任ではないですよ。
どう考えても家族の問題。
出来たとしてもカウンセラーの紹介ぐらいでしょう。
専門家に任せないとどうにもならない域ですよ。

原作以上に生徒思いになりましたね、磯崎先生。

櫻子さんは何を掴むのか

これで骨が全部つながった
とんだ茶番だよ。私たちはみなスフィーノイダーの手の上で踊らされていたんだ

ヤツは何件もの事件に関与している
在職中監察医として叔父貴が知り得ただけでも十数体の遺骨からここにいるはずの蝶形骨が人為的に摘出されている

ようやく尻尾を捕まえたぞ。花房

今回の事件で確信した
叔父貴が追っていたスフィーノイダーは花房だ
しかもヤツは君と私が関わった過去の事件でも裏で糸を引いていた可能性がある
もっと、早く気づくべきだったんだ
全ては私の失策だ。赦して欲しい
─第拾壱骨 蝶は十一月に消えた(後編)より

櫻子さんのセリフから考えるに、どうやら「スフィーノイダー=花房」と判明した模様です。

この事件が起こる前から櫻子さんは動いていましたが、どこで勘付いたんでしょう?原作だと「蝶は十一月に消えた」の事件のあとスフィーノイダーを追い始めるんですよ。
頭のいい人の思考回路は謎だ。

そもそもどうして花房は櫻子さんと正太郎に目をつけたのか。これもワカラナイ。
やはり同じ「ホネニスト」が気になるとか?
同類のように見えても、叔父の教育の甲斐あって櫻子さんは絶対犯罪には走りません。
そこがよけいに花房を刺激するのかしら。
十中八九、正太郎は櫻子さんのとばっちりを喰ってますね。

次回が最終回ですが、花房はまず捕まらないでしょうね。
未解決のまま終わりそう。
そもそも原作でも未だに花房と直接対峙してませんからね。

ちょこちょこ原作と違う展開になっていたので、全く違う結末になことも想像しましたが、超展開にはなりそうもありませんね。

           

スポンサーリンク

     

 - アニメ